株をはじめるあなたのために

デイトレは主婦最強!?主婦トレーダーはおすすめです!【注意点の解説有り】

アイキャッチ画像 デイトレ主婦

デイトレは主婦最強!主婦トレーダーはおすすめです!【注意点の解説有り】

この記事は

・株のデイトレは主婦でもできるのか知りたい方

・デイトレは一日中パソコンから離れる事ができないのか知りたい方

・少ない資金でもデイトレができるか知りたい方

に読んでもらいたい内容になっています。

もしあなたが、将来の漠然とした金銭的不安に対し、デイトレを検討しているのであれば是非一度やってみる事をおすすめします。

 

なぜなら、主婦あなただからこそ発揮されるメリットもたくさんありますし、デイトレが株を上達させてくれる近道になるからです。

あなたはきっと、旦那さまに頼りきるのではなく、子育て中の自分でも将来のために何かできる事はないだろうか。

SBI証券口座開設不安

このように考えたのではないですか?

デイトレは選択肢の一つとして大いにアリです。

 

結論から言えば、『主婦でもできる』ではなく主婦だからこそ!ですね。

 

時間を決めて取り組めば、家事や育児に支障をきたすこともないと思います。

なにより、資金効率が良いので少額投資であっても比較的稼ぎやすいです。

ただし、実力で稼げるようになるまでには少々時間がかかるのは覚悟しておかなければなりません。

 

これは他の副業などにおいてもそうですよね。

はじめからラクして稼げる仕事などありません。

それを踏まえたうえで、デイトレがなぜ主婦におすすめなのか。

記事の後半では、デイトレ主婦の目指し方と注意事項を解説します。

解説内容

主婦にデイトレがおすすめな理由3選!

デイトレ主婦の目指し方と注意点!

・デイトレのメリット・デメリット

この記事でわかること
  • 主婦であるあなただからこそ存在するメリット!
  • デイトレと主婦の掛け合わせはかなり強い!
  • デイトレ初心者の、あなたの損失を小さくするために大切な事。

主婦であることが強みになる『デイトレ』という投資方法。

はじめるために必要なのはPCと証券口座のみなので、すごくはじめやすいです。

もし、あなたがデイトレをはじめて大損した…。なんて事になるのは絶対にイヤなので、大損を避けつつ、デイトレスキルを高めていく取り組み方も紹介します。

是非最後まで読んでみてください。

 

主婦にデイトレがおすすめな理由3選!

デイトレ主婦

なぜ、主婦にデイトレはおすすめなのか。

その理由が気になりますよね?

 

結論から言えば、

デイトレを行う環境が最も整っているのが主婦だと僕は思っています。

  • 主婦というポジションがデイトレに最適!
  • 主婦のあなたも、自信を持てる!
  • 扶養控除の上限を超えられる!

このような流れで解説していきますね!

 

主婦というポジションがデイトレに最適!

『主婦』というポジションはデイトレには最適です。

大きな理由は、『デイトレに打ち込める時間と環境』が整っているからです。

デイトレはそもそも、日中の株価の動きで利益を狙うものなので、日中に株価の動きを確認できない環境下で挑戦することは難しいです。

しかし、主婦の方であれば、家事や育児で時間は取られるものの、自分の裁量次第で時間を確保することは難しくないはずです。

仮に本業で月曜~金曜までみっちり働いていれば、デイトレなんてできません。お休みの土曜日、日曜日は市場もお休みなので。

 

『主婦』の強みは、そもそもデイトレにチャレンジできる環境が整っていることだと言えるでしょう。

『主婦』というポジションがデイトレに最適な理由をもう少し深堀すると

  • デイトレ主婦は、専業トレーダーと兼業トレーダーの良いとこどり!
  • デイトレは日中の株価の動きを見て、観察できる人が有利!
  • デイトレなので、自分の都合に合わせて行える!

と言った事が言えます。

それぞれ簡単に解説しますね☆

 

デイトレ主婦は、専業トレーダーと兼業トレーダーの良いとこどり!

デイトレ主婦は、

専業トレーダー並みに株に取り組める『時間の確保』 と 兼業トレーダーにある心の安定、つまり『安定収入』が確保できているはずです。

なぜなら、あなたの旦那さんが毎月お給料をもらって来ることで、毎月の『安定収入』の確保ができているからです。

 

あわせて、あなたは家事や子育てをメインにこなしていると思うので、基本的には家にいますよね?いつでも株価をチェックできる環境にあるわけですね。

『家事や育児大変なんだよ?知ってんの?』

って言われそうなので、先に言っておきます。

僕も普段から家事や育児をしています!

朝は自分で弁当を作り、仕事から家に帰り、僕が晩御飯をつくる時もあります。掃除、洗濯、基本的にはなんでもやります。

もちろん、子供のおむつ、ミルクもね!

時間をつくるのは大変なのはわかるのですが、家事の取り組み方を工夫することで株に取り組む時間をつくる事は決して難しい事ではないはずです。

(1記事分くらい書けそうなので、詳しい説明は省きますw)

投資の意識

それから

 

安定収入がある事で、相場観を冷静に見る事ができる余裕が生まれることも是非知っておいてもらいたいです。(おとふみブログ内に解説記事多数あり)

専業トレーダーはトレードのみで、毎月の生活費を稼がなくてはなりません。

そのプレッシャーはかなり大きいです。

  • ミスれない!
  • 損失を出すわけにいかない!
  • 損失を早く取り返さないと!

こんな感情が働きはじめると株で勝つのが難しくなります。

それをある程度予防してくれるのが『安定収入』です。

 

この『時間の確保』と『安定収入によるプレッシャーからの解放』の両立は本来難しいものですが、両立できる環境下にいるのが『主婦』だと僕は思います。

 

デイトレは日中の株価の動きを見て、観察できる人が有利!

投資 女性

デイトレは、

PCに張り付き、株価を常にチェックしている人が有利なのは言うまでもありません。

なぜならデイトレで大切な要素の一つとして『瞬発力』が必要だからです。

自分にとっての『買い時』『売り時』のタイミングに、売買できる環境にいないとデイトレは成立しません。

(予約注文を使うのもありですが、基本的には「成行注文」がおすすめです。)

主婦であれば、日中の株価の動きをスキマ時間でチェックすることや、1~2時間PCに張り付く事はできると僕は思っています。

会社員には難しくても、あなたにならデイトレは可能なのです。

 

デイトレなので、自分の都合に合わせて行える!

デイトレの良いところは、

  • 取り組む時間を決める
  • 家事や子育てのスキマ時間でトレードをする
  • 株の事を全く考えないお休みの日をつくる

といったように、自分の都合に合わせて取り組む事ができます。

特に最後の『株の事を全く考えないお休みの日』をつくる事は大切です。

 

株初心者の方にあるあるなのが、保有している株の値動きが気になって気になって仕方がない。というのがあります。

せっかく家族で旅行に行ったのに…

せっかく友だちとランチに来たのに…

スマホ片手に常に株価チェック… これではあなた自身も楽しめませんし、あなたの家族や友人にも迷惑をかけてしまいます。

 

このような状況にならないには、

『デイトレをする日』と『デイトレをしない日』をしっかり分ければ良いのです。

一日で完結するデイトレは、トレードする日は緊張して過ごす事になりますが、デイトレをしない日は、保有株が無いので値動きを気にする必要がまったくありません

自分の都合に合わせ、メリハリをもって株と付き合う事ができると言えるでしょう。

 

主婦のあなたも、自分でお金を稼ぐ事ができる!

もしあなたが、

  • もっと経済的な余裕が欲しい
  • 夫の稼ぎを使うことが、なんとなく後ろめたい…
  • 夫以外の収入源を確保しておきたい

このような思いを抱いているのであれば、デイトレでお小遣いを稼げるようになると解決できるようになると言えます。

なぜなら、『デイトレでお金を稼げる』というのはお金を稼ぐために必要なスキルの中でもなかなか高度なスキル(職人みたいな感じ)です。

そのスキルを用いてお金を稼ぐ事はあなたの自信に繋がり、不安感は払拭されると思うからです。

冒頭で述べた不安感や後ろめたさと言うのは、自分に自信が無い事と、お金を稼ぐ事が出来ていない事が原因です。

もしあなたが、自分のスキルを駆使してお金を稼げていたら、そのように思うことは無いと思います。

デイトレははじめるために、なんの資格もいりません。

なんなら、デイトレに定年はなく、株式市場が無くなる事も想像できないので、生涯使えるスキルです。

このデイトレというスキルを磨いて、稼ぐことが出来たとしたら、今まで感じていた多くの不安はなくなるでしょう。

 

あわせて

夫以外の収入減を確保しておくことは、これからの時代特に必要だと思います。

 

夫以外の収入源を確保しておかないと、

もし!夫になにかあったら…その瞬間から収入が途絶える事になります。

これは大きなリスクです

 

『我が家に限ってそんなことはないよ~。』

と思ったあなたは、黄色信号です。

おとふみ

何事も、事前準備が大切です。なにかあってから行動しても遅すぎるのです。

 

株式投資のスキルを習得し、デイトレや長期的な資産形成を行う事は、これらに対しての立派なリスク管理になります。

デイトレで稼げるようになる事は

  • 自分でお金を生み出せるようになることで自信がつく
  • 夫以外の収入源を構築することは人生においてのリスク管理になる

ということができますね☆

 

扶養控除の上限を超えられる

主婦がデイトレをする最大のメリットは、『扶養控除』の上限を超えてお金を稼ぐ事ができることです。

 

なぜなら、証券口座開設時に『特定口座(源泉徴収あり)』を選択することで、証券会社が自動的にあなたの利益から必要な税金を支払い、確定申告をする必要性が無いからです。

 

わかりやすく言えば

  • 証券口座 → 特定口座(源泉徴収あり) で開設

特定口座(源泉徴収あり)で開設しておけば、100万でも300万でも、いくら利益を出しても扶養から抜けることにはなりません

 

  • 確定申告が必要になる事態を避けること

 

例えば、繰越控除などを行うために確定申告をする場合は注意が必要です。

 

繰越控除:前年度の損失を繰越、今年度の利益から控除することができる制度です。払わなくても良い税金を払わなくても済むようにする、いわば節税対策です。しかし、行うには確定申告が必要です。

「源泉徴収ありの特定口座」内の譲渡益は、配偶者控除や扶養控除等の適用の有無を判定する際の配偶者等の合計所得金額に含めなくてもよいことになっています(確定申告をすると、合計所得金額に含まれます)。

引用:SMBC日興証券 「源泉徴収ありの特定口座」のメリット

 

しかし、繰越控除ができない可能性があるという事が、デメリットだとも言えます

このような感じですね。

 

「特定口座(源泉徴収あり)」で口座開設をして、淡々とトレードに励むぶんには、扶養から外れる心配はありません。

主婦が抱えがちな、この扶養の問題はこれで解決できます。

将来的には扶養から外れることなく、メリットを活かしたまま100万でも200万でも稼いじゃってください!(笑)

ただし、はじめは少額で!

慣れるまで、これだけは守ってくださいね!

 

デイトレ主婦の目指し方と注意点!

『デイトレ主婦を目指してみるのもいいかもしれないなぁ~。』

と、思った方は

『デイトレをはじめるまでの手順はどうすればいい?』

『何か気をつける事はある?』

このような疑問がうまれるはずです。

 

ここからは、デイトレ主婦の目指し方 と はじめから大損…という結果を避けるための注意点や心構えについて解説していきます。

  • 少額資金で値動きに慣れよう
  • その日その日の収支にこだわらないこと
  • 時間軸の短いトレードは基本的には難しい

 

少額資金で値動きに慣れよう

デイトレ主婦を目指そう!と思ったあなた。

初心者のうちは、必ず大きく負ける時が来ることを覚悟しておいてください。

何事も、最初から利益を出せるほど、甘くはありません。

 

株のデイトレは、練習して、研究して、自分なりの戦い方を見つけ出した人が成果を出せる世界です。

この世界に飛び込もうとしているあなたに絶対に守って欲しい事は

必ず「少額」ではじめることです。

 

手順のかんたん解説

あなたがデイトレをはじめるまでの手順を簡単に解説すると

  1. 口座開設
  2. 日々の株価の動きの観察からはじめる
  3. 最小ロットで売買の経験を積む

と言った流れです。

  •  ①<証券口座を開設しよう!>

口座開設した前でも後でも良いのですが、僕のブログの株式投資の基礎をまとめたページを一度読んでおくことをおすすめします。

広く浅く、ポイントを絞って解説しているので、比較的短時間で必要な情報は学べると思います。

読んでいるのと読んでいないのとでは確実に結果は変わってくると思うので是非読んでおいてください。

  • ②<日々の株価の観察からはじめる>

証券口座を開設したら、アプリorPCで株式投資の情報や各銘柄の値動きなどが確認できるようになります。

アプリやPCの操作に慣れつつ、チャートの読み方や見方などを勉強しましょう。

パソコン株

実際に秒単位で変化する株価を前にすると

恐怖も感じるかもしれませんが、なんだかワクワクするはずです

この段階で、注文操作の方法を知るために、一度売買してみても良いと思います。

実際にやらなければわからない事は多いので

注文してみたいけれど、どこの株を売買すればいいのかわからない方は、比較的値動きが穏やかな<三菱UFJ(8306)>で注文操作をしてみると良いでしょう。

ただし、初めての売買は9:00~10:00、12:30~13:00など寄り付き直後の売買は避けた方が無難です。あなたが注文操作に手間取っている間に思わぬ損失を受ける可能性もあるので、その時間帯は避けましょう!

一度売買するだけでも、株価チャートの見る目は変わってくると思います。

無理に売買タイミングを見つけてエントリーするのではなく、まずは自分の中で予想を立てながら、株価の動きを追いかけてみましょう。

これを何度も何度も行うだけでも、相場観や値動きを読む練習になります。

最初は闇雲にエントリーしてもお金を減らすだけなので、お金を減らさずにできる、このようなトレーニングからはじめると良いですよ(^^)/

 

  • ③<最小ロットで売買の経験を積む>

 

ある程度、自分なりに値動きを予測することに慣れたら、今度は実際に売買経験を積んでいきましょう。

お金を使わずに値動きを予想することは出来るようになっても、実際に自分のお金を使いはじめると急にうまくいかなくなる人が多いです。

そういう意味で、お金を使わない予想とお金を使って売買する場合のすり合わせを行う必要があります。

これが結構苦戦するところです。

「だって、損したくないもん…」

お金を追いかける女性

この気持ちが邪魔してしまうんですよw

 

これに関しましては、人間の心理について少し知っておく必要があります。

こちらの記事で解説しています。

一度読むだけでも、損失を減らす効果があると思うので是非読んでみてください。

ここまでの流れが少額投資で行うべきところです。

 

はじめから大きな資金を投下すると、確実に大きく目減りする結果になるので、少額投資でまずは「相場に慣れる」「取引きに慣れる」「ツールに慣れる」これらを意識して行う事が大切です。

 

心構え

・投資の世界で戦えるレベルになるまでは時間がかかる。

勝てたとしても、実力ではない。謙虚な姿勢で取り組む事が大切。

・はじめは、基本的に負ける事が多い。

・少額で行う事で、損失を最小限に抑えつつ経験値を積んだ方が良い

 

デイトレであっても、その日その日の収支にこだわらないこと

お財布 主婦

僕は、デイトレであってもその日その日の収支にこだわることはおすすめしません。

なぜなら、その日一日の収支にこだわる事で、勝てる見込みが薄いにも関わらず、無駄にトレードをしてしまうことになってしまいます。

『絶対にプラスで終わるっ!』

『この損失を取り返さないと終われない…!』

こんな感情が入ってしまうと、ホントに無駄打ちが増えます。

トレード失敗

ここでは、「無駄打ち=損失」 に直結するので、収支にこだわって無駄打ちになってしまうくらいなら、その日のトレードはやめにして、頭を冷やしたらどうだろうか。

僕なら、こう考えます。

 

『日』ではなく、もう少し長めの『月単位』でのリターンはいくらなのか。

ということを意識して取り組むと良いです。

~ 一口アドバイス ~

デイトレだけど、その日の収支にこだわるな!

・ダメだと思ったら、やめてカフェにでも行きましょうw

 

時間軸の短いトレードは基本的には難しい

SBI証券口座開設不安

ここまで、主婦にデイトレが最適な理由を解説し、取り組む上での注意点を少し詳しめに解説したのには理由があります。

その理由は、基本的には時間軸の短いトレード(デイトレ)は難しいからです。

それでも、主婦のあなたにデイトレをおすすめしているのは、デイトレで経験値を稼いだ方が効率が良いからです。

中期投資とかだと、株を買って数か月放置…とかになりがちです。

それでどんな経験が積めるのでしょうか?

 

デイトレなら、その日のうちに

  • 『勝つ』か『負ける』か
  • 『利確』or『損切り』
  • エントリータイミングの見極め 

などなど絶対に行う必要があります。

一連の流れを一日で行えるので、あなたなりのPDCAも回しやすいですし、分析した結果をすぐ取引きにフィードバックできます。

利確か損切りのどちらかを必ずすることになるので、いわゆる『損切りができない人』にはなりにくくなります。

 

適切に損切りを実行できるのは必須なので、そういった意味でもデイトレからはじめると良いと思います。

 

デイトレのデメリット

トレード失敗

比較的難しい

  (時間軸が短いほど、機関投資家のダマシに遭いやすい。)

意外と疲れる

  (集中して売買タイミングをはかると、肩がこります。)

取引き回数が増えると手数料がかさむ

  (少額で練習している間は、手数料負けする場合もあるかもしれません。

 

 

デイトレのメリット

資金効率が良いので少額でも十分稼げる

  (慣れたら信用口座を使うことをおすすめします。)

災害・政治・世界情勢による損失を回避できる

  (株を翌日に持ち越さない。というのが一番のリスク管理になります。)

スキルが身に付けばマジで強い!

  (お金にも時間にも余裕ができる。)

 

こんな感じですね。

デイトレのデメリットは、自分の取り組み方であったり、デイトレに特化した証券口座を開設する事で、割と解決します。

 

難しさはどうにもならないので、ひたすら頑張るしかありませんが…w

 

参考までに

松井証券なら、約定代金が50万以下なら、一日に何度取引きしても手数料は無料です

信用取引であれば、約定代金に関わらず手数料無料です!

株初心者や少額でデイトレしたい方にとって最高の環境だと言えると思います。

↓松井証券の詳しい情報はこちら↓

 

デイトレは主婦最強!主婦トレーダーはおすすめです!~まとめ~

投資 女性
  • 主婦にデイトレがおすすめな理由3選!
  • デイトレ主婦の目指し方と注意点!
  • デイトレのメリット・デメリット

このような内容で解説しました。

デイトレードはそもそも簡単ではない事注意事項をを記事後半でお伝えしました。

しかし、主婦のあなたには

それでもデイトレに挑戦してみるだけの価値はあると思います。

  • 主婦というポジションがデイトレに最適!
  • 主婦のあなたも、自信を持てる!
  • 扶養控除の上限を超えられる!

という主婦がデイトレに取り組むおすすめポイントを解説しました!

 

特に、主婦は

  1. デイトレ主婦は、専業トレーダーと兼業トレーダーの良いとこどり!
  2. デイトレは日中の株価の動きを見て、観察できる!
  3. デイトレなので、自分の都合・予定に合わせて行える!

といった解説をしたように、環境面でのメリットが非常に大きいです。

あなたは、株初心者だと思うので、この環境面のメリットの良さが、どれだけ自分のアドバンテージになるかわからない方もいるかもしれません。

実際に経験しないとわからない部分もありますが、このブログの他の記事で詳しく解説しているので、下記をご覧ください。

デイトレを行える環境にいるあなたが株式投資を行うなら、やはりデイトレから行うべきです。

試行錯誤して取り組んでみたものの、自分と相性が悪いと判断出来れば、トレードの時間軸を伸ばして「スイングトレード」に変更して取り組んでみるのも良いでしょう。

そういった意味でも、時間軸の短いデイトレから行う事は、その後、臨機応変に短期、中期、長期と時間軸を使い分けて取引きすることが将来的に容易になるはずです。

デイトレとスイングトレードの両方の技術があれば、株式投資の短期売買において戦略の幅も大きく広がりますので。

株のデイトレに挑戦してみようと思った方に、最後のアドバイスです。

 

デイトレだけに集中して取り組むのであれば「松井証券」で口座開設することを検討してみてください。

 

デイトレやスイングといったように将来的に使い分ける事を考えているのであれば、最初はSBI証券かLINE証券のどちらかがおすすめです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

おとふみブログ 株とアフィリエイト トップへ

 

 

 

ABOUT ME
アバター
おとふみ
家族の将来のために株とアフィリエイトを頑張っています!自分も毎日目標にむけて頑張ったことや学んだことを発信していきます。株に関しては少額投資ながら3年かけて元手資金を4倍以上に増やしました!アフィリエイト×株式投資で将来の不労所得を目指します! Follow @otofumiblog
アフィリエイトのアクセストレード