株式投資の基礎知識

株式投資の基礎① 株で利益がでる仕組み!

株初心者

株式投資の基礎① 株で利益がでる仕組み!

 

この記事は株式投資初心者の方を対象にしています

 

・株式投資で利益が出る仕組みが知りたい方

・株式投資を基礎から学びたい方

・インカムゲイン、キャピタルゲインについて知りたい方

に読んでもらいたい内容になっています。

「投資」というものに今まで関わる事のなかった方であれば

  株って結局なんなの?
株式投資については、なんとなく…しか知らないな…。

株式投資とはなんですか?

株式投資で利益を出す方法はわかりますか?

 

聞かれても、しっかり答える事はできないと思います。

 

ここでは、株式投資の基礎・仕組みについてわかりやすく解説しようと思います。

解説内容

・株式投資とは

・株式投資で利益がでる仕組み

・インカムゲインとキャピタルゲイン

 

この記事でわかること

株式投資で利益がでる仕組みを理解し、「株式投資とはなんですか?」と問われれば答える事ができるようになります。

インカムゲインとキャピタルゲインでの利益の出し方の違いと、特徴や注意事項がわかります。

株式投資の基礎 学んでいきましょう!

【株式投資の基礎】株式投資とは

まずはじめに「株式会社」について簡単に説明します。

株式会社とは、

企業が資金を集めるために株式を発行し、出資者を募集すること。そして、出資者からの資金を元手に企業は活動し、成果をあげることを目的にしている会社のことです。

株式って難しく考えがちですけど、一言で言えば

「会社がお金を集める手段の一つ」

なんですよ。

 

わたしたちが普段生活しているなかで、沢山の企業が多くのサービス・商品を提供してくれていますよね。企業はより良いサービス・商品をわたしたちに提供したいと考えています。

しかし、良い製品をつくるにしても技術開発、試作、製造ラインの確保。など多くの人件費や設備投資が必要になり、たくさんの資金が必要になるわけです。

この製品をつくりたいけどお金が足りません。

この製品が世にでたら利益がいっぱい出ます!あなたにも還元しますよ!

その製品良さそうですね!僕もあなたを応援します。お金出資しましょう!

簡単に言えばこんなやりとりをしているだけです。

難しくないでしょ?

 

そして、

株式会社に投資(資金を出資)した人を「株主」と言います。

その株主から「お金を投資してもらっています。」という証明書が「株式」です。

 

【株式投資の基礎】利益がでる仕組み

株式投資で利益を出すには

先ほど説明した、企業が資金を集めるために発行した「株式」(以下、株)を売買すること、もしくは保有することで利益を出すことがせきます。

それについては、株式投資の仕組みを理解してもらってから解説することにしますね。

 

株式投資の仕組み

株式投資を行ううえで、企業や投資家、証券会社がどのように関係してくるのか。

まずはこの図を見てください。

株式会社が資金を確保するルートは大きくわけて、銀行と株式です。

そして、

株式を保有、もしくは売買しているのは「外国人投資家」「機関投資家」と僕ら「個人投資家」です。

当然、その投資家によって扱える投資資金の大きさに違いがあります。

株式はたくさんの資金で株式が買われるほど、株価は上がり、逆なら下がります。

ということは、扱える資金力が大きいほど株価への影響力は高い。ということが言えます。

 

そんで、僕たちが企業から直接 株を買うことはできません。

一般的には証券取引所(株式市場)で株の売買が行われています。

しかし、証券取引所に直接行ったとしても株を買うことはできません。

 

わたしたちが株を買うには「金融商品取引業者」(証券会社のこと)を通して証券取引所で取引きを行い、企業から株を買うことができます。

なので、「証券会社は僕たちが株を買うための仲介業者」 みたいに思っておけば良いですね。

株式投資を行う為には、必ずどこかの証券会社で口座を開設する必要があります。

それから、もう一つのポイントが

投資家が株式投資で利益を出すための方法が2種類ある事です。

インカムゲインとキャピタルゲイン

株式投資で僕たちが利益をだす方法は大きく2つに分けられます。

・インカムゲイン

・キャピタルゲイン

の2つです。

先ほどの図にも簡単に書いてありますが、それぞれについて解説していきます。

 

インカムゲイン

一般的には、中、長期で株式を保有し、企業からの「配当金」や「株主優待」を受け取ることで利益をだす方法です。

不労所得の代表とも言えるでしょう。

(しかし、一年、生活できるほどの配当金を受け取るには数千万~億は必要になります…。)

株は『株価が下落すれば当然損するものだ。」という認識がありますが、インカムゲインで利益を狙う人たちは日々の値動きはさほど気にしません。

「株価は波を描くもの」として長期運用におけるリスクの減らし方を知っているからです。

 

そのような運用方法を知っていれば、株価の変動リスクに大きな影響は無く、定期預金に近いイメージで運用していく事ができます。

もちろん、銀行に預けておくよりよっぽど利率は良いです。

 

貯金感覚で、極力リスクを減らしてコツコツと資産を増やしたい方におすすめです。

 

そして、もう一つの魅力が「株主優待」です。

 

「株主優待」がある銘柄の株を買えば、上記のように資産を運用していくと

 

「配当金」+ 「株主優待」

の二つを受け取ることができます。

 

「株主優待」によくあるのは商品券やクオカードが多く。

インカムゲインで利益を狙うのであれば、あなたが普段の生活でよく使う企業から選ぶとよりお得感を出すことができますね。

例えば

イオンの株を100株買えば、株主優待カードがもらえます。イオンで買い物すると投資金額に応じて割引してくれる。もちろん上限はありますが、イオンを普段使っている方であれば非常にメリットは大きくなると思います。

 

注意点

 

投資資金が少ないと資産を増やすのに時間がかかります。

 

というのも、配当金も株主優待も年一回、もしくは2回の支給になります。

大きな資金を投資していれば大きく返ってきますが、僕たちのような個人投資家は少額で投資を始める人が多いと思います。

少額でキャピタルゲインを狙うと「思ったような成果が出ないな…。」となってしまうかもしれません。

 

・株価が暴落したからといって、あわてて売らないこと。

 

基本的には長期投資においては「ドルコスト平均法」という運用方法が一番理にかなっています。むしろ最強だと思っています。

簡単に説明すると、毎月決まった日に、決まった金額で買えるだけ株を買っていく。

これを長期にわたって繰り返すことで平均取得単価をならし日々の値動きによるダメージを減らす。という考え方です。

今説明しても意味がわからない。

となるのが当然だと思うので、頭の片隅にでも置いておいてください。

この運用方法をしているのに、

「暴落だ~!」

「損失がえげつない…やばい売ろう。」

あわてて売ると今まで築きあげたものが崩れるだけでなく、単純に損したあと、株価は元の価格近辺まで回復し

「あ~…売らなきゃよかった…。」

こうなるのがよくあるパターンです。

なので、暴落の局面では、慌てずしっかりと考え

状況に合わせて冷静に対処を決めましょう。

 

 

キャピタルゲイン

一般的には、短期、中期にて株式の売買を繰り返し、売買差益で利益を出す方法(利益そのものでもある)のことです。

 

わかりやすい言葉で言えば

安く買って、高く売ることで得ることのできる利益です。

(株式投資には空売りという売買方法があります。その場合はこの限りではありません。)

 

みなさんが株式投資に抱いているイメージと言うのは

この方法のイメージが強いのではないかな。と思います。

 

このキャピタルゲインによる利益を狙う場合

先ほどのインカムゲインよりもリスクは高くなります。

 

インカムゲインは定期積み立て。のようなイメージに対し

キャピタルゲインは川で泳ぐ魚を捕まえるようなイメージです。

 

一瞬の判断力が問われる場合もありますし、相場を読む力、分析する能力を養う必要があるなど簡単ではありません。

日々の株価の変動で資産額がもろに変動するため、損失も大きくなる傾向があります。

株は技術だ!」と言っている方も多くいて、まったくその通りだと僕も思っています。

 

なんかやっぱり難しそう…。

リスク大きいんだ…損したくないな…。

そう思うかもしれませんが、

キャピタルゲインのメリット

僕たち個人投資家でも、割と大きく稼ぐことができる。

という点です。

 

インカムゲインによる配当金(仮に5%)狙いなら、年1回~2回だと説明しました。

キャピタルゲインなら、同じ5%の利益を狙える機会が沢山あります。

 

闇雲にトレードするのではなく、自分なりにある程度根拠づけをおこない

「今なら勝てるかも!」

と狙いを付けて月一回でもトレードすれば

収益機会は単純に12倍になりますよね?

 

トレード手法は「数千通りある」と言われているのでこれはあくまで一つの考え方です。

 

基本的に言われるのは、

「損失は極力小さく、利益はできるだけ大きくとろう!」

という考え方でトレードします。

 

こういった考えのもと、半分以上勝てれば(損失と利益のバランスにもよる)

一年あたりの利益はインカムゲインで狙うよりも遥かに大きくとることができます。

 

 

注意点

 

・再現性のあるトレードを心がけなければただのギャンブル

 

闇雲に株を買ったり、株の値上がりに焦り「今買わないと乗り遅れる!」みたいに感情に任せたトレードをすると、8割がた損失を被ることになるでしょう。

そういったトレードに再現性はありません。

ギャンブル感が強いトレードになってしまいます。

一時的に、たまたま利益を出すことができたとしても運が良かっただけです。

 

大切なのは、自分なりに考えて「自分ができる再現性のあるトレード」を見つけ出し実行していくことです。

(もちろん相場観、市場の動きに合わせ自分のトレードを見直すことも必要です。)

 

・自分の感情のコントロールがすごく大事

 

実際に株を買うと実感することになると思いますが、

「株の値動きが気になって気になって仕方ない。」

という状態になります。

 

僕もそうでしたから(笑)

株価が上がれば喜び、株価が下がれば悲しみ

利益があれば安心し、損失が出れば途端に不安になる

そういうものです。

 

キャピタルゲインで利益を狙う場合、

こういった「人間の心理」は邪魔です。

僕が必要だと思うのは

自分自身を第三者目線で冷静に見る事ができる力

ってのは必要だと思います。

俯瞰の目」ってやつですね。

ここで知っておいて欲しいのは

自分の感情を押さえ、冷静に判断できる。もしくは冷静になれる環境をつくる。

ってのは立派なリスクコントロールの一つであり、キャピタルゲインで利益を狙う場合において、リスクを減らすことにつながりますよ。

ってことです。

株をはじめるのであれば覚えておいてくださいね!

株式投資の基礎① 株で利益がでる仕組み~まとめ~

・株式投資とは

・株式投資で利益がでる仕組み

・インカムゲインとキャピタルゲイン

の3つの内容について解説しました。

 

<株式投資とは>

 

株式投資とは、

・その企業のサービス・商品などが今後もたらす価値・利益に期待し出資すること。

・企業が資金を集める為に発行した株式を売買、もしくは保有することで利益を出すこと。

を言います。

 

難しく考え勝ちですがシンプルに考えれば

 

企業側「この製品をつくりたいけどお金が足りません。

この製品が世にでたら利益がいっぱい出ます!あなたにも還元しますよ!」

 

投資家「その製品良さそうですね!僕もあなたを応援します。お金使ってください。」

 

こんなやりとりですよね。

という解説をしました。

 

子供の将来に期待して、教育費にお金を掛ける。子供が大きくなったら親孝行してくれる。

これと同じですよね?

 

<株式投資の仕組み>

 

株式投資の仕組み と言うことで

・企業が資金を集める手段の一つが「株式」であること

・投資家は大きく「外国人投資家」「機関投資家」僕ら「個人投資家」の3つに分けられること

・大きな資金を動かす力があるほど、株価への影響力は大きいこと

・僕らが株を買うためには証券会社(金融商品取引業者)に口座をつくる必要があること

これらについて解説しました。

 

<インカムゲイン>

一般的には、中、長期で株式を保有し、企業からの「配当金」や「株主優待」を受け取ることで利益をだす方法です。

 

リスクを減らす運用方法を理解し、実行できていれば、株価の変動リスクに大きな影響は無く、定期預金に近いイメージで運用していく事ができます。

銀行に預けておくより利率は全然良いです。

 

貯金感覚で、極力リスクを減らしてコツコツと資産を増やしたい方におすすめです。

という話をしました。

 

<キャピタルゲイン>

 

一般的には、短期、中期にて株式の売買を繰り返し、売買差益で利益を出す方法(利益そのものでもある)のことです。

 

このキャピタルゲインによる利益を狙う場合は、インカムゲインよりもリスクは高くなってしまう。

 

しかし、キャピタルゲインのメリット

僕たち個人投資家でも、割と大きく稼ぐことができる。

という点です。

 

株式投資についてある程度の勉強は必要ですし、

自分で考え、分析し、答えをだす!

こういった作業も僕は必要だと考えています。

 

少々大変でも、

副業とかビジネスの意識をもって取り組める方や、これから株取引きのスキルを身に着けたい。株で毎月お小遣いを稼ぎたい。

という思いのある人におすすめです。

という話をしました。

 

「株式投資で利益が出る仕組み」ある程度理解して頂けたのではないでしょうか。

 

インカムゲイン、キャピタルゲイン どちらで利益を狙うのかは

あなたの性格、生活、目標、資金により異なると思います。

 

この解説ページだけでは判断もできないと思うので

引き続き 『株式投資の基礎』 で基礎を学んでください(^^)

おとふみブログ トップへ戻る

 

 

 

ABOUT ME
アバター
おとふみ
家族の将来のために株とアフィリエイトを頑張っています!自分も毎日目標にむけて頑張ったことや学んだことを発信していきます。株に関しては少額投資ながら3年かけて元手資金を4倍以上に増やしました!アフィリエイト×株式投資で将来の不労所得を目指します! Follow @otofumiblog
アフィリエイトのアクセストレード