おすすめ証券会社

証券口座開設までの流れ!株を買うまでにするべきこと

お金とペン

 

証券口座開設までの流れ!株を買うまでにするべきこと

この記事は

・株を始めたいけど、何からすればいいのかわからない方

・証券口座開設時に必要な書類について知りたい方

・証券口座はどうやって選べばいいのかわからない方

に読んでもらいたい内容になっています。

株をはじめたい!

…でも何からすればいいのかな?

株初心者のあなたはそう思っていませんか?

 

自分が知らない世界に飛び込むのですから、わからなくて当然です。

ここでは、

証券口座開設の前にやっておきたいことや知っておきたいことを紹介しつつ、

株を買える状態(証券口座開設)までの流れを解説していきます!

 

あなたが株LIFEを送るための一つの道しるべになれれば と思います!

解説内容

・おとふみ的 ざっくりとした口座開設までの流れ

・証券口座を選ぼう! 

・【補足】証券口座開設時に必要になる書類や入金方法など

 

この記事でわかること

口座開設前にやるべき事がわかります。多くの情報が飛び交う株式投資の世界では、自分自身が情報で迷子にならないようにする必要があるということ。

おすすめ証券会社は 厳選2社を紹介します。(たくさん紹介しても迷うだけだと思うので)

おとふみ的 ざっくりとした口座開設までの流れ

 

①株式投資の目的を決めよう

②株式投資の基礎を学ぼう

③証券口座を選ぼう

こういった流れで進めましょう!

おとふみ

①投資の目的を決めよう!

企業と投資

株式投資をはじめたい!

そう思った理由はなんですか?

・老後資金を確保したい!

・周りの人たちが資産運用をはじめたから!

・副業として稼げるスキルが欲しい!

・他の副業と違い、即金性が高いから!

など、

新しい事にチャレンジしよう!と考えているのであれば

なにかしら理由があると思います。

 

株式投資をはじめる理由から、

『投資の目的を明確にしておく。』

というのは実はすごく重要なんです!

 

どうして?

っていう部分なんですけど、

投資に関する情報や運用方法などは本当にたくさんあります。

自分の中で芯を持たずに、色んな情報に飛びついていると情報の渦に飲み込まれてしまいます。

自分に必要な情報を取捨選択する為には、自分の目的っていうものを明確に持っておくことは大切です。

自分に必要な情報だけ集め、集中的にインプットすることでスキル習得まで最短距離を走ることができます。

色んな情報に右往左往することは、目的地までの距離をイタズラに長くするだけです。

 

できれば最短距離を!!

頑張る男性

ってだれもが思うはずです。

その方向性を示すコンパスってのは自分の中だけにあるのです。

ただ、

『目的を明確にしろ。』で終わってはまったく参考にならないし

目的を明確にできるだけの情報が揃っていない人もいると思いますので

 

僕自身の場合を簡単に紹介してみます

理由 : 将来的な金銭的不安をなくしたい!

   : 毎月の生活を少しでもラクにしたい!

 

性格 : 作業的負担はあまりかけたくない

   : 分析はわりと得意

   : 心配性

僕の場合は、目先の目的としては、『毎月収入』です。

 

それから、性格的な部分を考慮すると

毎月収入で作業的負荷が少ないもの

短期投資の中でも数日~数週間で取引が完結する『スウィントレード』であり、この勉強をすることが自分の目的に一番近いと判断しました。

 

また、性格が心配性なので

『自分のお金は自分で守りたい!』

という思いがあったのでリスクコントロールの本質を学ぶうえでも

『短期投資で稼げるようになろう!』

と思いました。

 

これは、結局人任せや、ただの積み立て(思考停止状態)でトレードしていると

・いざという時の判断ができるようにはならない…。

・間違った判断により大きな損失を被るかもしれない…。

・自分のスキルとして身につかない…。

こう考えたからです。

暴落時の対処も短期投資と長期投資では違うことも今ではわかります。

・積み立て投資をしてる人が暴落時にする対処は?

・短期投資の人が暴落時にする対処は?

・損切の判断基準は?

これらを理解せずに投資というものを行うのは僕の中では大きなリスクだと考えた。

ということです。

こういった事から、僕は中長期投資や投信信託、積み立て投資における部分の情報は一旦流して、短期投資の勉強を集中的に行った。

これが当時の僕の方向性です。

このような考え方ですね。

こういった方向性を決めることで情報迷子にならずに済みます。

なんでもそうですが、

一度に沢山のことに手を付けても成果にはなかなか繋がりません。

一つ一つこなして行くのが、遠回りなようで近道です。

僕のブログを見てくれている人は、本業ありきで考えている人も多いと思うので、多くの時間はとれませんよね。

その少ない時間を有効に活用するためにも

目的を果たす最短距離を歩けるように、自分の目的っていうものを明確に持っておくことは大切です。

自分に必要な情報だけ集め、集中的にインプットできるようにする為の『基盤となる部分』がここですね!

 

今の時点では、ぼんやりとした目的にはなるでしょうが、

その目的を意識しながら学ぶことで、徐々にハッキリしたものになってくるはずです。

このあと、書籍で勉強する人、僕のブログで勉強してくれる人 いろんな勉強の仕方がありますが

『全部覚えなきゃ…汗』ではなく

『必要なところだけ覚えよう!』

と取り組むことで、あなた自身の負担も軽くすることができ、インプットの効率も良くなるので意識してみると良いと思います。

僕が参考にした書籍は

『学び効率が最大化するインプット大全』樺沢紫苑さんの作品です。

興味があれば読んでみてください。

とても参考になりますよ!

 

②最低限の基礎を学ぼう

最低限の基礎を学んでおくことはやはり大切です。

 

このブログでは、

株式投資の基礎をまとめたページがあるので順番に読んでみてください!

できるだけわかりやすく解説していますし、僕自身が株をはじめた時に

『最初に知っておきたかったなぁ~(>_<)』

って思った情報もまとめてあります。

読んでおくのと、読まないのとでは損失を受けたとしても全然小さくなると思いますし、書籍をたくさん買って読み漁るよりも時間は掛からないので、気が向いた時にでも読んでみてくださいね!

③証券口座の開設

証券会社

ここまで順番に読み進めた方であれば

自分がどんな投資、またはトレードをしたいのか

だいぶハッキリしてきたのではないですか?

 

ここまでこれば、次は証券口座の開設です。

 

証券口座を選ぶ基準ってたくさんあるんですよね。

・信頼できる証券会社はどこだろう。

・手数料が一番安いのはどこだろう。

・アプリやツールが使いやすいのはどこだろう。

とか、いろいろ考えますよね~。

 

証券口座比較のサイトもたくさんあるんですけど、

なかなか決められない… って方は多いと思います。

なので、思い切って2社に絞りました!

あくまで最初に口座を開設する場合です自分の投資方法が定まっている経験者の方は自分に合った証券口座を新たに開設してください。)

 

SBI証券 と LINE証券 です。

 

おすすめ① SBI証券

SBI証券

SBI証券の売りは、ネット証券最大手であり、安心と信頼の実績のある証券会社です。

スマホアプリは非常に使いやすく、僕も使っています。取引きツール(HYPER SBI)では本格的な分析も可能(テクニカル指標約40種)であり、クリック&ドロップで直感的な売買操作もできます!(PTS取引きにも対応

取り扱い商品も多く、幅広く長期的に投資に取り組んで行く予定であればおすすめの証券会社です。

 

おすすめ② LINE証券

LINE証券

みなさんが普段使っているLINEアプリから投資をすることができます。

野村証券とLINEによるサービスで、「投資をもっと身近にしたい!」という思いからLINE証券が誕生しました。

初心者目線で使いやすいサービスを提供しているので、口座開設~注文操作までとっても簡単です

信用取引きによる本格的な取引も2020年5月から可能になったので、初心者から上級者まで幅広く対応できる証券会社だと思います。

 

それぞれの証券会社についてはこちらの記事で詳しく解説します!

 

【補足】証券口座開設時に必要になる書類や入金方法など

投資 女性

ネット証券口座を開設する際に必要な書類

書類

一般的なものをご紹介します。

<特定口座の開設> 

・マイナンバー確認書類

・本人確認書類

(運転免許証、各種健康保険証、各種年金手帳、パスポート、住民基本台帳カード写真付き、などが該当します。)

 これらの組み合わせになると思います。

 <一般口座開設>

一般口座は開設する人はほとんどいないと思いますが、ついでに紹介します。

上記プラス

・印鑑

・金融機関口座

 が必要になります。

 各証券会社や開設する口座によっても必要な書類と、その組み合わせは変わってくるので、自分が開設したい証券会社の必要書類を確認しておきましょう。

ここで紹介したSBI証券とLINE証券に関しては、それぞれの解説ページで紹介します。

 

基本的な口座開設の流れ(インターネットの場合)

株を取引きする男性

①各証券会社に口座開設申し込みを行う。店舗でもできますが、ネットで行う方が簡単です。

②本人確認書類の提出

 (各証券会社によって違いますが、スマホでその場で撮影して提出、もしくはコピーを添付し郵送 になると思います。)

 

③初期設定で勤務先や役職、投資経験の有無などの登録を行います。

 

④審査を経て、口座開設完了

 となります。

この一連の流れが簡単で、取引き可能になるまでが早い(最短翌営業)証券会社が『LINE証券』です。『かんたん本人確認』を行えばスマホだけで完結します。めんどくさい郵送手続きは必要ありません。

 

証券会社にお金を入金する方法

お金

証券口座に入金する方法は、

・指定の口座に直接お金を入金する方法

・インターネットバンキングを使ってパソコン上で入金する方法

 大きく分けて2通りがあります。

どちらがいいの?

って聞かれたとすれば

『インターネットバンキング』と答えます。

 

インターネットバンキング使えば『利用可能時間が長い』『即、ネット証券に反映される』など、やはりメリットは大きいです。

もし、インターネットバンキングを契約してきるのであれば、それを使ってもらえば問題はありません。(証券会社の提携金融機関であれば!

一つの例ですが

僕が使っているSBI証券では以下のようなインターネットバンキングが提携しています。

SBI提携金融機関

もし、インターネットバンキングを未契約の場合はこれを機会に契約を検討してみると良いと思いますよ!

ネット証券とネット銀行を合わせて開設し、連携させるメリットを各社提供していると思うので、気になる方は確認してみてくださいね。

 

もちろんインターネットバンキングの方がメリットはあるけど、

『今契約する気はない。』

という方もいると思います。

そういった方は

銀行の窓口もしくはATMカード(LINE証券にはATMカードはありません。)などで入金する必要があります。

頻繁に入出金をするわけでは無いのであれば、もちろんこの方法でも大丈夫です。

しかし、証券会社の口座に反映されるまで、若干の時間が掛かる事は覚えておきましょう。

(LINE証券においてはLINEペイによる入金やLINEペイに登録している金融機関からの入金も可能です。「LINEポイントを使って投資」といったこともできるので気になる方はチェックです!)

証券口座開設までの流れ!株を買うまでにするべきこと~まとめ~

お金とペン

・おとふみ的 ざっくりとした口座開設までのフロー

・証券口座を選ぼう! 

・【補足】証券口座開設時に必要になる書類や入金方法など

この3つの内容で解説しました。

おとふみ的 ざっくりとした口座開設までのフロー

これに関しては様々な意見があると思いますが、あくまで僕の場合です。

参考になると思ってくれる方がいれば実践してみてください。

①株式投資の目的を決めよう

 →情報の的を絞る!学習効率のUP!

 

②株式投資の基礎を学ぼう

 →基礎を学ぶと共に無駄な損失を減らす!

 

③証券口座を選ぼう

 →最低限の防具を装備して、相場に挑む!

こういった解説をしました。

①の目的ですが、もとになる情報が少なすぎて、明確に決めることは難しいかもしれません。しかし、ざっくりとでも良いので方向性を絞るだけでもある一定の効果は見込めます。

そのうえで、株式投資の基礎を学んでいけば徐々にハッキリしたものになっていきますよ!

という話しをしました。

 

『あれも!』『これも!』と右往左往せず、自分の目的というものをしっかりと意識しながら取り組んでいく事が大切です。これは投資以外にも言える事です。

 

最低限の基礎を学ぼう

最低限の基礎を学んでおくことは大切だと解説しました。

このブログの株式投資の基礎をまとめたページでは、わかりやすく解説していますし、僕自身が株をはじめた時に

『最初に知っておきたかったなぁ~(>_<)』

って思った情報もまとめてあります。

読んで損はないと思うので気が向いた時にでも読んでみてくださいね!

(リンクは上段にもどってくださいね!)

 

証券口座を選ぼう!

証券口座を比較するサイトはたくさんあります。

しかし、比較する情報がたくさんあって

『比べる情報がありすぎてめんどくさい…』

『結局どれがいいのか決められない…』

という方のために

2社に絞りました!

あくまで、初心者なら!というコンセプトですが

 

SBI証券 と LINE証券 です。

(それぞれの解説ページはリンクから確認してくださいね。)

 

取引きに慣れて、自分の取引が定まったら

自分に相性の良い証券会社を新たに探せば良いだけなのです。

あっ、ちなみに僕は3社の口座を持っており、SBI証券使っていますよ!

 

【補足】証券口座開設時に必要になる書類や入金方法など

・一般的に必要になる必要書類を紹介

・基本的な口座開設の流れ

・証券会社にお金を入金する方法

について解説しました。

ここで紹介したのはあくまで一般的なものです。

実際に自分が口座を開きたい!

と思える証券会社が見つかったら、しっかり調べてくださいね!

(このページで紹介した証券会社については今後、解説記事を書きます。)

 

以上です!

こういった内容で解説させて頂きました!

もちろんすぐに口座開設しても良いのですが、

知っておくことで減らせる損失ってのは絶対あるんですよ。

このブログを見てくれる人には、

多少『めんどくさいこと言うやつだな…』と思われたとしても

『大きく損した…。』

なんてことにはなってほしくないので

株式投資の基礎を学んでから口座を開設することをおすすめします。

このブログのコンテンツも少なくて申し訳ないのですが、

頑張ってコンテンツ増やしていきます!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!(^^)/

おとふみブログ トップへ戻る

ABOUT ME
アバター
おとふみ
家族の将来のために株とアフィリエイトを頑張っています!自分も毎日目標にむけて頑張ったことや学んだことを発信していきます。株に関しては少額投資ながら3年かけて元手資金を4倍以上に増やしました!アフィリエイト×株式投資で将来の不労所得を目指します! Follow @otofumiblog
アフィリエイトのアクセストレード